@tohokuhand" /> 東北大学ハンドボール部のブログ 春リーグ最終日
FC2ブログ
5代目ブロガー’うに’です。東北大学学友会ハンドボール部の情報をお届けします!
東北大学ハンドボール部のブログ
春リーグ最終日
2019-05-20-Mon  CATEGORY: 未分類
こんにちは。加賀谷です。また更新忘れてました・・・。加賀谷が執筆する最後の記事なのにミスった・・・。
昨日は春リーグ最終日。最終戦は東北学院大学。入れ替え戦は宮城教育大学。

最終戦vs東北学院大学
前半:7-9
後半:8-3
結果:15-12
内訳:晴士3点、山本3点、糸矢1点、尚郁1点、羽場1点、根山5点、文太1点

勝利、2部リーグ全勝優勝!!!

前半はシュートがなかなか決まらず、相手の個人技に押されて苦しい展開が続きましたが、持ち前の相手の攻め気をそぐアグレッシブなDFと安定したGKのキーピングで後半開始20分は相手に1点も与えず逆転勝利しました。ベンチで見ててこれは負けないなと確信していました。


入れ替え戦vs宮城教育大学
前半:12-7
後半:15-12
結果:27-19

勝利!!!1部リーグ昇格!!!

学院大戦からわずか1時間後に行われるというクレイジーなタイムスケジュールで幕が開いた入れ替え戦。両エースに強く当たって失点を防いで走る戦略で戦いました。学院大戦の疲れを感じさせない足の動いたDF。フリースローをとるたびにコートの雰囲気は東北大に傾いていきました。広い1対1から枝の裏まで正確に打って得点を量産。そして、キーパーのユニフォームを着た優馬が見事なポストシュートを決めて試合終了!!
OBの方々にもたくさんきていただいて、会場一帯が東北大の雰囲気となっていました。本当に応援ありがとうございました!!

東北大は6試合を行い、平均失点14点というすごい数字を出しました。一般的に、25分ゲームの場合18~20以内に抑えたいと言われています。それを14点に抑えるのはほんとにすごいことです。個人技では他の大学にどうしても劣ってしまいますが、DFでチームで守れば負けることはないのだなと思いました。個人的にこのDFの理論とクオリティは伝統にしてほしいなと思います。

これにて4年生は晴れて引退。打ち上げで洸も言っていましたが1部リーグでやりたかったなとほんとに思います。結局openDFを使うことなく終わってしまったので。後輩たちに託したいと思います!!
加賀谷が書くのもこれが最後になります。なかなか面白い記事書こうと思うんですが、センスがなかったですね笑
今後は坂井にまた戻して頑張ってもらいます笑

今までほんとにありがとうございました!!!それではまたどこかで!!!

スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2019 東北大学ハンドボール部のブログ. all rights reserved.